「Celesシネマ」で好きな映画のイメージ香水を頼んでみた

日記
スポンサーリンク

少し前に知った「Celesシネマ」で好きな映画のイメージ香水を頼んでみた。

Celesで新たに始まったサービスで、映画のタイトルを指定して購入すると日本フレグランス協会の資格をもったプロのスタイリストと大の映画ファンのCelesスタッフが、500以上ある香水の中からピッタリなものを選んでくれるというもの。

ニッチな映画など視聴やあらすじが確認できない場合、映画の変更またはメールであらすじや希望シーンの確認をされることもあるよう。

映画タイトルだけでなく、好きなシーンやキャラクターの指定でも良いようだ。

 

10月の31日に注文し、本日14日に届いた。

現在注文が殺到していて、注文日から8~12日はかかるとあった。

私は北海道だから少しそれよりもかかったが。

 

15プッシュ(850円)×2+50プッシュ(1700円)×2=5100円

送料はかからなかった。

色々な香りを試せて 、しかもプロに選んでもらえてこのお値段ならお得なのかなと思う。

香水を一瓶使い切れたためしがないし、少しずつ色々試したい私にはピッタリだった。

 

内容はとてもシンプルなもの。

香水の名前が書かれたラベルが貼られたボトル、それぞれの香水に対応するカード、注意書きとキャンペーン情報が載ったカードが入っていた。

カードは映画タイトルのみで、どうしてこの香水を選んだかなどは書かれていなかった。

あえて書かないことで、購入者がそれぞれ想像する余裕をもたせているのかも・・・?なんて。

 

ボトル部分はプラスチックではなく薄めのガラスのような素材だった。

細かい部分だけどちょっと嬉しい。

・LEON

・オペラ座の怪人(ジョエル・シューマカー)

・アリス(ヤン・シュヴァンクマイエル)

・耳をすませば

 

今回私が選んだのはこの4つの映画。

スポンサーリンク

耳をすませば

Gucci – Memoire(50プッシュ)

みずみずしい、爽やかな香り。

登場人物や舞台が学校だからだろうか、とても若々しくて不思議な香りがした。

ウッド系が含まれているからか後から紙のような、布のような香りを感じて「これは・・・可愛らしく雑多な地球屋・・・もしくは雫の原稿用紙では・・・」と静かに興奮した。

屋上で雫と聖司が話すシーンの直前は雨が降っていて、その後晴れやかな空が広がる、そんなイメージにもぴったりだった。

若く危ういがそれぞれしたいことに挑戦し突き進む、そんな強さを持つ2人に似合う。

凄い。

LEON

Guerlain – La Petite Robe Noire(50プッシュ)

え、すごい、なにこれ、マチルダじゃん、となった。

最初は可愛らしいのに、少し後から鼻にツンとくるような香りで、可愛らしい外見に秘めた強い心をもつマチルダそのもの。

QRを読み込むと

「可愛いだけじゃないミステリアスで芯の強い女性をイメージした香り」

とあって、もう、これは・・・マチルダです・・・

瓶のデザインも素敵。

オペラ座の怪人

L’artisan Parfumeur – Nuit de Tubereuse(15プッシュ)

とてもセクシー・・・

少し男性的で、甘いかと思えばピリっとする、ミステリアスな雰囲気。

当時の豪華で厳かなオペラ座の雰囲気に合うような、男性的で力強いけど脆いファントムに合うような。

朝や昼というよりは夜に似合う感じで、すれ違った時の印象が強く残りそうな切なさも感じる。

最初が甘いのはちょっとイメージと違うな~とも思ったが、そういえばファントムは「音楽の天使」だったことを思い出し納得した。

 

アリス

Roger&Gallet - Extrait de Cologne The Fantaisie(15プッシュ)

ヤン氏という結構癖の強い映画をチョイスしたかなと思ったら、意外や意外甘くて可愛らしい香り。

気になって調べると「紅茶の香りはファンタジーな世界へ引き込んでくれる」

なるほど・・・そうきたか・・・

確かに、アリスは兎を追いかけ異世界へ飛んでしまうし、お茶会をするシーンも出てくる。

そういう部分を・・・香りに持ってくるのね・・・は~~ん・・・と妙に感心してしまった。

更に今回選んでもらった物の中で唯一コロン。

主人公アリスが少女であることを考えてのことだとしたら、素晴らしい。

 

 

今まで香水を選んでもらうという経験はなかったが、今回こんな簡単に、好きな映画のイメージに沿うものが届いて驚いた。

映画に対する選ぶ人の感じ方が入るから多少自分との解釈違いはあるだろうが、それを考えても今回購入してよかったなあと思う。

Celesシネマは2020年12月28日までの限定サービスなので、気になった人はぜひ好きな映画の香水を楽しんでみてほしい。

タイトルとURLをコピーしました