結婚式まで ~ウェルカムボード~

ウェディング
スポンサーリンク

こんにちは、ずきです。
さて、今回は「ウェルカムボード」についてのお話です!

スポンサーリンク

どう用意したか

まず私がどう準備したかの前に、ウェルカムボードを用意する主な方法としては
・絵を依頼してデータのみ貰い、自分たちで印刷所に入稿する
・絵~印刷まで全て依頼し、完成品のみ(データも含む)を受け取る
・絵を自分で描き、印刷所へ入稿する
・絵ではなく板にブーケをくっつけるボタニカルなタイプ(最近流行り?)
など様々な方法があります。
デジタルの似顔絵だとデータのみ、アナログだと完成品まで全て含んでいることが多いようです。

私は一応絵が描けるので、頑張って自分で似顔絵を描き印刷所へ入稿する方法で準備しました。
完成品はこんな感じです(当日の披露宴会場のウェルカムスペース)↓

A2サイズのパネル印刷にしたんですが、結構大きくて存在感がありました。
家で飾ることは考えてなかったので、どうしようこれ・・・と悩んでます。笑
目立たせたかったのでA2にしましたが、テーブルにいくつも置きたい場合やそんな大きくなくていい時はA4でも十分かと思います。

印刷所

数えたらキリがないので今回私がお願いしたところのみ紹介しますね。
プリントパックというところにお願いしました。
https://www.printpac.co.jp/contents/lineup/wedding/price.php?type=welcome
どこに頼もうかな~と調べていたところ、こちらがヒットしました。
インスタのウェディングアカウントなどを見ても使った方が多くて、なによりめっちゃ安くできるのでおすすめです。
リンク先のように、ウェディングのパックがあって初心者でも比較的わかりやすく頼めます!

しかも今、新規登録で1000ポイント貰えるんですが、すぐ使用できるので必然的に1000円オフで作ることができます。最高。
私はそのおかげで、900円ちょっとで作ることができました。パネルプリントでこれはやっす~い・・・
私が作った際は、
A2サイズ
・片面カラー印刷
・専用マットボードパネル7mm

で作りました。
7mmにした理由は、分厚い方が頑丈かな・・・っていうだけのなので、正直どちらでもいいと思います。好みや飾り方にもよりますかね
データ作成や入稿は自分なのですが、もしデータ不備があったとしてもすぐにプリントパックさんからメールでお知らせしてくれるので、直すのもすぐに対応できました。

入稿から発送までですが、一週間~で届きました。めちゃくちゃ早い!
式の直近で作るのもまあ可能ですが、余裕を見て2~1ヶ月前には完成品が家にあるようにしておくと、焦ることもないかな~と思います!そうすれば、当日のウェルカムスペースのレイアウトも考えれますしね。

あとがき

以上が、私がウェルカムボードを作る際に行ったことの全てです。
普段から印刷所やグッズ作成をしていたので、そういった経験がゼロの人よりは少し慣れているかな?という感じで進めることはできました。
何か不明な点やここはどうしたの?という点があればお気軽にDMなどご質問ください!
出来る限り力にならせていただきます。

そして、もし
「ウェルカムボード用の似顔絵を書いてほしい」
という方がいらっしゃいましたら、そちらも是非ご相談ください。
私達の作ったような絵柄、デザインであれば20000円(A2)~ お受けさせていただきます。
・データのみ
・データ作成後、代理入稿、受け取りののち完成品を郵送
など詳細もまずはお気軽にどうぞ!

少しでも参考になれば嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました